保阪尚希愛用の肩甲骨・骨盤・肩こり・腰痛のコリをとる【ストレッチハーツ】

保阪尚希愛用の肩甲骨・骨盤・肩こり・腰痛のコリをとる【ストレッチハーツ】

株式会社イッティ


保阪尚希愛用の


肩甲骨・骨盤・肩こり・腰痛のコリをとる【ストレッチハーツ】



ストレッチハーツは肩甲骨や骨盤を模した独特なハートの形をした、ストレッチ器具です。

コリやほぐし又は運動効率を高めるものとして開発されました。

スマホ・PCの見過ぎで肩甲骨が硬くなってしまった マッサージしてもコリがとれない ストレッチをしていても身体が固い 運動してもなかなか効果がでない ちょっとしたことですぐ疲れる 何をやっても痩せにくい 血行が悪いなどのお悩みの方は是非お読みください。

こんなお悩みありませんか?

・マッサージをしてもコリが取れない

・ストレッチをしても身体が固い

・ディスクワークで全然運動ができていない

・運動でなかなか効果がでない

・体が歪みやすい

・血行が悪い

これらの原因は「肩甲骨」、「骨盤」の周辺の筋肉がコリ固まっているからです。

「肩甲骨」と「骨盤」は身体のセンターにある要(かなめ)です。

◆肩甲骨周囲筋が重要なワケ

 肩甲骨は方間接に運動性を高めるために存在しており、首や腕など上半身の筋肉全てに繋がっています。

 この肩甲骨の周辺の筋肉が硬くなってくると、肩こり、痛み、背筋が曲がるトラブルが発生します。

◆骨盤周辺筋が重要なワケ

 骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要な役割を担っている部分で、体は基本的に左右対称にパーツが存在しますが、生活を続けると骨盤を中心に体全体が左右または前後に歪んでしまいます。

 このバランスが崩れると、筋肉が疲れやすくなり、歩きづらくなります。

一般的な解決方法

・ストレッチ

 身体の筋肉を良好な状態にすることを目的に、筋肉を引っ張って、伸ばすことです。

 柔軟性を高め稼動域を広げるほか、呼吸を整え、気分を和らげたりするなど、様々なメリットをもたらします。

・ほぐし(マッサージ)

 日常生活をおくる中で筋肉はどんどん固まってきて辛さを増します。

 「ほぐし」とはそうした固まった筋肉に直接刺激を与えてバランスを整えながら、柔らかくすることをいいます。

保阪尚希愛用の肩甲骨・骨盤・肩こり・腰痛のコリをとる【ストレッチハーツ】

がしかし、ストレッチとマッサージがけでは効果が弱く、実がはがしが必要なのです。

「はがし」とは、肩甲骨や骨盤などの大きな骨に付着している難くなった筋肉に対し、骨に沿わせて、擦るように圧力をかけることを「はがし」といい、この「はがし」を取り入れることが重要です。

「ストレッチ」・「ほぐし」・「はがし」の3つを習慣化することで、すっきり、リラックスできます。

効果的に「ストレッチ」・「ほぐし」・「はがし」をサポートする「はがし器具」がストレッチハーツなのです。


ストレッチハーツの特徴

@肩甲骨や骨盤だけでなく、全身いろいろな部位で使用できます。

A時と場所を選ばず、いつでも、どこでも使用可能です。

B老若男女、誰でも使用可能です。


保阪尚希愛用の肩甲骨・骨盤・肩こり・腰痛のコリをとる【ストレッチハーツ】のご提案

今までストレッチだけ、マッサージだけの商品はたくさんありましたが、 ストレッチハーツはどこでも簡単にストレッチやほぐし、はがしが可能です。 使い方DVD・冊子はあのタレントの保坂尚希氏が監修しています。

さらに、現役ビーチバレーボールの西村晃一選手のジムでも数々の著名人・アスリートにお勧めしています。