元気&長生き【いぬファイン】

元気&長生き【いぬファイン】

株式会社ウィズキャット


毎日10秒ケアで元気&長生き【いぬファ射ン】


獣医やフード専門家からお墨付きの腸スッキリ犬用サプリ


愛犬家の願い!『これからもずっと一緒にいたいと。』と思っても、様々なトラブルが心配!


腸内環境が心配

 ウンチの色が黒い、固くてコロコロしている、逆に緩い、また便秘気味等々の腸内環境の悪化による症状


元気がない

 最近寝ていることが増えた、食欲が無いなどの体調不良が?


ちょっと肥満気味

 体重が増え、肥満気味になり、医者からもダイエットを進められている



その原因はどんどん老化していく腸内環境の悪化かも?


元気&長生き【いぬファイン】

人の腸の中には、多い人で100種類、100兆個もの細菌がうごめいています。


プラスに作用する善玉菌、カラダ悪影響をもたらす悪玉菌、そしてどちらにも移行する日和見菌が生息しています。


勿論犬も同じことです。


犬も生まれたばかりのときには、殆どこれらの細菌はもっておりませんが、まもなく皮膚や気管、消化管などの粘膜でいろいろな細菌が増殖してきて、便からは大腸菌、腸救菌、クロストリジウム、ブドウ球菌など腐敗菌が検出されるようになります。


生後3〜4日目になると、善玉菌であるビフィズス菌が出現し(乳酸菌一種で、腸の中にいて健康を守ってくれる菌)、ビフィズス菌は乳酸と酢酸をつくり、その作用によって大腸菌の活動が抑えられます。


その直後にはほぼ100%近いビフィズス菌が腸の中を占めるようになり、大腸菌や腸球菌はビフィズス菌の1/100程度に減少し、腐敗菌はさらに少なくなります。


その後離乳期になり食べ物をとるようになると、悪玉菌が増えてきて、バクテロイデス、ユウバクテリム、嫌気性連鎖球菌などが出現し、腸の中は成犬と同じようになります。


ビフィズス菌は最優先の座をこれらの嫌気性菌群に譲ってしまい、具体的には嫌気性菌が90あるとすると、ビフィズス菌の比率は10位になってしまい、ビフィズス菌も幼児型から成犬型に換わります。


幼児期、少年期、青年期とだんだん変わっていくのです。


1 乳酸菌の働き 医学的な効用

@ お腹の調子を整え、腸の動きを活発にする

A 抗ガン効果(ガン細胞抑制効果・・・ガンの増殖を抑えてくれる)

B 免疫賊活効果(風邪などにかかりにくくなる、又はかかっても早く治る)

C 感染防御効果、抗菌作用

D 抗コレステロール作用(コレステロール値が高くなり過ぎないように働く)


2 健康を守るために善玉菌を増やしましょう 善玉菌の代表が乳酸菌であり、悪玉菌の代表がウエルシュ菌であるといえます。

 この善玉、悪玉のバランスが善玉中心に維持されていれば健康を守ることができます。

3 悪玉菌が年々増加

 消化・吸収能力に大きく影響する腸内細菌は高齢になるにつれて、この腸内細菌も老化することが最近の研究で明らかにされています。

 腸内細菌の老化で消化・吸収能力がうまく出来なくなってしまい、お腹の悩みの原因に繋がります。


4 ワンちゃんの腸内細菌は育てることが必要

 食生活や加齢で乳酸菌は腸内からどんどん減ってきます。

 でも、外から取り入れた乳酸菌は、腸を通過したり、胃酸にやられ腸内では増殖されません。

 そこで、ワンちゃん自信の乳酸菌を元気にして、本来の腸内環境を取り戻してもらいたい!

 そんな思いから自分の腸内細菌を効果的に育成するためのサプリメントを開発しました。



元気&長生き【いぬファイン】のご案内

元気&長生き【いぬファイン】の誕生


6つの『育成&ケア』の成分


・乳酸菌生産エキス・・・乳酸菌の仕事を一挙に担う働き者

・オリゴ糖・・・乳酸菌を育てて維持する

・デキストリン・・・腐敗した腸内をキレイに清掃する

・フコイダン・・・世界が注目する海が育てた天然藻

・食べるセラミド・・・人の美にも大活躍の成分

・大根・・・消化作用が非常に有効



雑誌、書籍、セミナーなど、数々のメディアで有名な獣医師の協力のもと ワンちゃんの長生きに重要な腸内環境を整えるサプリを、国内厳正素材を使用して丁寧に製造しました。

・獣医師2名&日本に3人しかいない認定を持つフード専門家のアドバイスを基に完成

・学術発表されている成分のみで作成した腸内改善に高い期待の持てるサプリ

・アレルギーの元となりやすい動物性たんぱく質ゼロで作成

・国産、無添加で安心して与えることができる

・『もし、食べなかったら…』そんな方でも安心の返金保証付き

・初回キャンペーン47%オフでお試し感覚で申し込みできます。