携帯レンタルなら【GOODモバイル】

携帯レンタルなら【GOODモバイル】

株式会社Mediage

スピーディーかつ手軽!携帯レンタルなら【GOODモバイル】

 

◆GOODモバイル特徴◆

□手軽に使えて通話料が安い携帯を探している

■不払いなどで自分名義で携帯が持てない

□ビジネスの関係でセカンド携帯が欲しい

■撮影で利用したい

スマートフォンで実機検証を行いたい など携帯を利用するシーンは様々ですが、 名義上の問題や期間的な問題で苦労する可能性がございます。

しかし、【Goodモバイル】では面倒な審査もなく、 1日単位でのレンタルが出来ますので、スピーディーかつ手軽に 携帯をレンタルする事が可能です!

iphone、3キャリア対応 その他機種は在庫次第(タブレットを除く)

※身分証のご提示など最低限の確認は必要ですのでご了承ください。

個人で短期〜長期レンタルしたい方 法人で複数台レンタルされたい方 など幅広いニーズに対応いたします。

携帯レンタルなら【GOODモバイル】の必要性

>形態の調達にご苦労されていませんか

・手軽に使えて、通話料が安いものは

・自分名義でキャリアとの契約ができない

プライベート用の携帯を手に入れたい

・短期解約による違約金の支払いが心配

・仕事の関係上、セカンド携帯が欲しい

携帯電話の調達には様々な障壁があります

携帯料金の不払い情報はキャリア間で共有される

携帯料金の不払い・滞納で強制解約になると、約5年間は共有情報としてその記録が残るため、他社キャリアであっても契約は困難です。

なお、他社キャリアに共有された情報は約5年で消えますが、自社データにはその情報が残り続ける可能性が高く、

携帯の審査には過去の情報も加味されますから、10年前の滞納が原因で、契約できない場合もあります。

家族に内緒で携帯を持つのが困難

近頃は、携帯の通話料をインターネット上で確認するのが主流になっています。

そして、紙の請求書を希望する場合には、申し込み手続きと発行手数料が必要です。

プライベート用の携帯で知られたくない相手と連絡を取っていても、家族で請求を一本化していれば、

通話料の跳ね上がり方で疑いを持たれる可能性があります。

また、自分用の携帯を新たに契約したとしても、家族から「申し込みをして、明細を見せてほしい」とお願いされたら言い訳のしようがありません。

さらに、最悪の場合だと、家族が本人になりすまして請求書の発行手続きをしてしまうおそれがあります。

クレジットカードによる支払いが条件になる

キャリアが提供している携帯レンタルサービスもありますが、クレジットカードによる精算(個人名義で利用する場合)が条件となっていたり、カード名義人の承諾と名義人の本人確認書類の写しを用意する決まりがあったりします。

つまり信用情報機関に事故情報が登録されていて自分のクレジットカードを利用できない状態の時や、カード名義人の承諾がなければ、実質的にはキャリアの携帯レンタルサービスを利用するのは不可能なのです。

短期解約で違約金が発生

2014年、消費者団体が携帯電話大手三社を相手取り、携帯の2年契約(いわゆる2年縛り)で発生する解約金一律9,975円の支払いの違法性を争っていた裁判で、最高裁は「条項は有効」とする判断を示しました。

これによって、2年契約を途中で解約した際に発生する解約金が合法であるとの見方が示されたわけですが、短期解約でユーザー側に発生するペナルティはこれだけではありません。

この他にも、短期解約を繰り返しているとキャリアと契約できなくなる可能性がありますので、利用期間には注意が必要です。

手軽なプリペイド携帯の落とし穴

プリペイド携帯は、基本使用料が必要なく、通話料を先払いして使う便利な携帯電話です。

違約金も発生しませんので、短期利用でも手軽に使えます。

そのため、セカンド携帯として使用するにはうってつけだと言えますが、実は通話料が高いという問題点があります。

あるキャリアのプリペイド携帯を例に取ってみると、プリペイドでない料金プランと比べて、通話料金が約3倍以上も高くなる場合があるのです。

(※auぷりペイドと、auのプランSシンプルの通話料金を比較した場合)

簡単審査でスピーディーな開通が魅力

レンタル形態はなぜ、注目されるのでしょう!

1.面倒な審査はありません

2.短期解約のペナルティーなし

3.自宅に請求書は届きません



ご注意ください

個人情報の取り扱いに対する意識の低さ

2005年に個人情報保護法が全面施行され、事業者は個人を特定する手がかりになる情報を適正に取り扱うことが求められています。

ところが、プライバシー保護の意識が低い店舗では、レンタル携帯を利用する際の個人情報が乱雑に扱われている場合もあります。

融通の利かないマニュアル対応

レンタル携帯を利用される方々は、キャリアと契約できなくなってしまったり、ストーカー対策に使用されたり、複雑な事情を抱えておられます。そのため、スタッフには柔軟な対応が求められますが、レンタルの専門知識が不足していると、マニュアル通りで融通の利かない対応をされることが多いです。

必要な時に、必要な台数を用意できない

端末の数が不十分な店舗では、お客様からの申し込み後に貸し出しの準備を始める場合があります。そういった店舗に飛び込みで行っても、必要な台数を用意できない可能性が出てきます。つまり、急ぎの時ほど、店舗選びを慎重に行わないといけません。



レンタル携帯のことなら、

GOODモバイルにお任せください!



携帯レンタルの【GOODモバイル】のご購入

ケイタイタイプSSの場合

基本使用料3600円、レンタル料4500円 合計月額使用料8,100円

(無料通話量1000円含む)

ケイタイカケホウダイの場合

基本使用料3700円、レンタル料7500円 合計月額使用料11,200円

5日間レンタルした場合

540円×5日間  2,700円